マンション管理 駆け込み寺
< All Topics
Print

オンライン理事会へのオンラインでの傍聴について

(問題点)
 管理規約で理事会への傍聴を認めていますが、理事会がオンライン化された場合、傍聴もオンラインで認めるべきなのでしょうか。

(解決の糸口)
 オンラインでの傍聴に関するルールが定まっていない場合は、リアルのみに限定すべきと考えます。理事会の内容は特定組合員の個人情報や修繕工事の見積もり情報などが議論されることもあるため、理事会に参加する役員は守秘義務などを認識しているはずですが、傍聴する組合員にも守秘義務に関する高い意識を持ってもらうことが必要です。そしてオンライン化されることによって、組合員ではない第三者に傍受されることのないようにしなければなりません。こうした理事会における秩序を維持することを目的として、議事録に傍聴人氏名を記載するなどのルールも必要です。ただし、個人情報保護の観点から、この目的以外に使用しないことも決めておきましょう。

Previous オンラインでの総会は難しいのでしょうか。
Next 今後ITを活用した総会のメリデメ
Table of Contents
MENU
PAGE TOP