業務管理者移行講習修了!

現在取得している賃貸不動産経営管理士資格を国家資格にするためには、業務管理者の要件を満たす必要がありますが、そのための講習を受講し、本日修了しました。

研修内容としては、2020年6月に制定された「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(賃貸住宅管理業法)」を理解するためのものです。

特に、近年問題となったサブリース事業を適正に行うための契約のあり方や禁止事項などが重点的に取り上げられています。

今後、賃貸住宅管理業を営むためには業務管理者を選定することが必要となりますが、その担い手としての賃貸不動産経営管理士はますます重要になってくると考えています。

私自身も自信をもって賃貸管理に臨みたいと考えております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です